ビバ!COOL JAPAN!!

     海外での日本文化(漫画やアニメ)に対する反応を翻訳して紹介。その他2chでのアニメ感想、個人的なアニメ感想や気になるニュース、日常のことなど

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アニメ「変ゼミ」第1話 海外の反応 

変ゼミ 第01話 「不偏論者たちから見た世界の事象に関する考察」 - ひまわり動画.flv_000151891


海外評論家 Theron Martin  ANNより】

100点中60点

今シーズンのアニメの多くに見られることだが、このアニメは受ける人には受けるが受けない人には全く受けないだろう。

なぜならこのアニメはとてもおもしろおかしいが、深刻に歪んでいるからだ。

この12分のショートエピソードでは、常軌を逸したレポートを課すような変人教授の営むゼミに所属する大学1年生のマツタカナナコに焦点を中てて描かれている。

この場面では、ナナコはゼミの仲間(その中には彼女が恋する人もいる)と交際しなければならない。

一人はナナコにHな肉体的接触を要求する人、また一人は階段の下で女性のパンツを盗撮しようとする人、お風呂の中でオナラをする人、耳の中でハエを育てる人などがいる。

以前に発売されたOVAの二つのエピソードを既に見て気に入っていた人はこの比較的退屈なハーフエピソードに退屈するだろう。

しかしながら、ユーモワはOVAと同じスタイル(下品だけどうける)でなされている。

OVAを見たことのない人は投げっぱなしなキャラクター達の関係に困惑するかもしれい。

けれども全てのキャラクターの本質はとてもはっきりとしている。

その芸術的描写はいくぶん荒くて少ししかファンサービスショットがないけれど、語られる中身はあなたが実際に見るのと同じくらい多いファンサービスを見せている。

全てが性についてというものではない。
OVAではうんちの成り立ちを徹底的に研究していたが、その成果と呼べるようなものは一つも見つからなかった。

今後トーンダウンしてしまったとしても、今後の話しはそのような領域に迷い込むことはないだろう。

もしあなたがこのような内容に耐えることができるなら、ナナコのそれらに対するリアクションを見ることはとても楽しいことだろう。




スポンサーサイト


タグ : アニメ 反応 海外



[ 2011/04/10 11:33 ] 「変ゼミ」海外反応 | TB(0) | CM(0)
カテゴリ

openclose

最近の記事+コメント
リスト

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1223位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
570位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア

Powered by Ayapon RSS! オススメ ペニオク キャッシング比較

FC2掲示板


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。